2015年11月08日

第30回 北鎌倉落語会「林家木久扇、林家木久蔵 親子付かず離れず落語2」

Facebook にシェア
Pocket

公演終了

第30回 北鎌倉お坊さんアカデミー
北鎌倉落語会「林家木久扇、林家木久蔵 親子付かず離れず落語2」
日時:2015年11月8日(日) 13:00開場/13:30開演
料金:4000円(円覚寺の入山料300円が別途かかります。)
出演:林家木久扇、林家木久蔵、林家コタ

プロフィール

林家木久扇

1937年生まれ。高校卒業後、清水崑氏門下へ入門。鎌倉にて書生として過ごす。1960年、崑氏の紹介により、三代目桂三木助門下へ入門。1969 年、日本テレビ「笑点」レギュラーメンバーに抜擢。1972 年、真打ち昇進。高座のみならずバラエティなどテレビで活躍。2007年、きくおと親子ダブル襲名「木久扇」となる。著書多数。

林家木久蔵

1975年生まれ。1995年、初代 林家木久蔵(現・木久扇)に入門。2000年、日本テレビ「笑点」若手大喜利に出演、MVP獲得。2007年、親子大賞2007 「選考委員特別賞」受賞、同年9月、真打ち昇進、二代目 林家木久蔵 を襲名。現在は古典落語を中心に演じ、また講演会では、「木久蔵流、コミュニケーション術」「木久蔵流・笑うが一番」などの演題で行っている。

 

2015年11月08日 | Posted in 落語 | タグ: , No Comments » 

関連記事