2016年06月22日

第36回 北鎌倉落語会「桂雀々の会」

Facebook にシェア
Pocket

公演終了

第36回 北鎌倉お坊さんアカデミー
北鎌倉落語会「桂雀々の会」
日時:2016年6月19日(日) 13:00開場/13:30開演
料金:3500円(円覚寺の入山料300円が別途かかります。)
出演:桂雀々、立川生志、瀧川鯉八、三遊亭けん玉

プロフィール

桂 雀々
1960年、大阪市生まれ。1977年、上方落語の桂 枝雀に入門。同年10月、桂 枝雀独演会にて初舞台を踏む。2007年、「桂 雀々独演会 雀々十八番」をシアターBRAVAにて、6日間開催、全公演完売の大成功を収める。2010年、「五十歳五十箇所地獄めぐり」を開始、全国行脚の開催で大きな話題となる。上方お笑い大賞最優秀技能賞(2002年)、大阪府舞台芸術賞奨励賞(2006年)など受賞歴も多数。著書に「必死のパッチ」(幻冬舎)。2013年4月より、BS12にて「桂 雀々の大判小判がじゃくじゃく」を放送している。
桂 雀々 必死のパッチ

立川生志
1963年生まれ、福岡県出身。1988年、立川談志に入門。2008年、真打昇進。談志も認める陽気な高座は、前座時代から『賞ハンター』の異名を持ち、賞レースで各賞を受賞。現在は、独演会を日本国内のみならず海外でも定期的に開催しており、2010年に故郷福岡の博多座では初となる落語公演を実現させた。河出書房新社より『ひとりブタ 談志と生きた二十五年』を出版。
立川生志 ブタブログ

瀧川鯉八
2006年8月、瀧川鯉昇入門。2010年8月、二ツ目昇進。2011年、NHK新人演芸大賞ファイナリスト。2015年、NHK新人落語大賞ファイナリスト。第一回渋谷らくご大賞 受賞。

2016年06月22日 | Posted in 落語 | タグ: , , , No Comments » 

関連記事