2024年06月29日

第99回 北鎌倉落語会「柳家喬太郎の独演会」

Facebook にシェア
Pocket

【満員御礼】

第99回 北鎌倉お坊さんアカデミー
北鎌倉落語会「柳家喬太郎の独演会」
日時:2024年9月1日(日)12:45開場/13:30開演~16:00頃終演予定
料金:4,200円 当日払い(円覚寺の拝観料はかかりません、総門にて必ず予約票をご提示ください)
出演:柳家喬太郎、七代目一龍斎貞鏡(講談)
世話人・司会:植竹 公和

ご予約の返信メールに整理券番号が記載されております。
(例:「20240901-000」←000の部分が整理券の番号となります)
整理券の番号順にご入場いただきます。
当日会場での整理券配布はございませんので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※未就学児のご入場はお断りしております。また、こども料金は設けておりません、ご了承ください。
※当日のキャンセルはお断りしております。キャンセルされる場合は、一週間前までには必ずご連絡いただけますようお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、開催方法が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

プロフィール

柳家 喬太郎(やなぎや きょうたろう)
1963年、東京都生まれ。日本大学商学部卒。1989年、柳家さん喬に入門、前座名「さん坊」。1993年、二ツ目昇進、「喬太郎」に改名。2000年、真打昇進。2005年より3年連続で国立演芸場花形演芸会大賞を受賞。2006年、芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。2014年、落語協会理事に就任。2020年、 落語協会常任理事に就任。落語のみならず、俳優としてテレビドラマや舞台などにも出演。2016年には「スプリング、ハズ、カム」にて映画初主演。書籍や落語のCD、DVDも多数リリースしている。
一般社団法人 落語協会 柳家喬太郎

 

 

七代目 一龍斎 貞鏡(いちりゅうさい ていきょう)
2008年、八代目・一龍斎貞山門下に入門。2012年、二ツ目昇進。2022年、第77回文化庁芸術祭賞 新人賞受賞。2023年、真打昇進。実父に講談師八代目一龍斎貞山、祖父に七代目一龍斎貞山、義祖父に六代目神田伯龍を持ち、世襲制ではない講談界に於いて初の三代続いての講談師。連続物などの古典演目の他、ピアノを弾きながら講談を読むピアノ講談、日本全国土地に纏わる講談、漫画とのコラボレーションなど新たな挑戦も行う。現在四児の母として講談と育児に奮闘中。
講談師 七代目 一龍斎貞鏡オフィシャルサイト

 

 

 

 

定員に達しましたのでご予約は締め切りました。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

 

2024年06月29日 | Posted in 満員御礼, 落語 | タグ: , No Comments » 

関連記事