2019年09月01日

第66回 北鎌倉落語会「桃月庵白酒の独演会」

Facebook にシェア
Pocket

演終了
第66回 北鎌倉お坊さんアカデミー
北鎌倉落語会「桃月庵白酒の独演会」
日時:2019年9月1日(日) 13:00開場/13:30開演
料金:3,500円 当日払い(円覚寺の入山料300円が別途かかります。)
出演:桃月庵白酒、瀧川鯉八、立川寸志

※未就学児のご入場はお断りしております。また、こども料金は設けてございません。ご了承ください。

※当日のキャンセルはお断りしております。

プロフィール

桃月庵 白酒(とうげつあん はくしゅ)
1968年生まれ、鹿児島県出身。1992年、早稲田大学中退後、六代 五街道雲助に入門、前座名「はたご」。上野鈴本演芸場にて初高座。1995年、二つ目に昇進、「喜助」に改名。2005年、真打昇進、「三代 桃月庵白酒」を襲名。フジテレビ「古畑任三郎」にも出演。趣味は、サイクリング、作務衣収集、玉すだれ。花形演芸会大賞、彩の国落語大賞など受賞多数。2018年、芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞
桃月庵白酒 公式ウェブサイト

春風亭ぴっかり☆(しゅんぷうてい ぴっかり☆)

女流落語の歴史を変える?とも噂される、 若手噺家のホープ。2006 (平成18)年11月春風亭小朝に弟子入り後、 2011(平成23)年11月二ツ目に昇進するや、翌年の「NHK新人演芸大賞」でいきなり決勝に進出し、注目を集める。その後も、10日間連続独演会、全国ツアー、海外公演など若手としては異例づくしの落語活動を展開。2016年にはふたたび「NHK新人落語大賞」で決勝に進出し話題となる。さらに「笑点」若手大喜利をはじめとするテレビ出演や、女優として明治座「ふるあめりかに袖はぬらさじ」(主演・大地真央)などの舞台出演、沖縄国際映画祭出品作品「耳かきランデブー」主演、「大人AKBオーディション」でも最終選考に進出する~などマルチに活躍。自身初のメインパーソナリティとなるラジオ番組「SHIBA-HAMAラジオ」(文化放送19時・毎週金曜日担当)が2018年10月よりスタート。上手い、可愛い、華がある〜と、三拍子そろった「寄席のプリンセス」。などなど、「立川流は〈前代未聞メーカー〉であるべき」をモットーに、縦横無尽に活動中。

立川 寸志(たてかわ すんし)
1967年生まれ、東京都立川市出身。東京都立立川高校、東京都立大学を卒業後、出版社勤務を経て、2011年8月、44才で立川談四楼に入門。2015年、二つ目に昇進。2017年、渋谷らくご賞・たのしみな二つ目賞を受賞。
立川寸志 公式ホームページ

2019年09月01日 | Posted in 落語 | タグ: , , No Comments » 

関連記事