2020年04月30日

【公演中止】第72回 北鎌倉落語会「立川生志の独演会」


【公演中止】

首都圏における新型コロナウィルスがいまだ感染拡大傾向であることを鑑みこの回は中止といたします。
ご予約いただいておりましたお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますがご理解賜りたく存じます。

※予約いただいておりますお客様へはメール、またはお電話にてご連絡をいたします。

こちらからの電話連絡は0467-25-3562より電話いたします。
着信拒否をされないようにお願いいたします。

第72回 北鎌倉お坊さんアカデミー
北鎌倉落語会「立川生志の独演会」
日時:2020年9月26日(土) 12:45開場/13:30開演
料金:3,500円 当日払い(円覚寺の入山料300円が別途かかります。)
出演:立川生志、桂竹丸(特別ゲスト)、笑福亭希光

※未就学児のご入場はお断りしております。また、こども料金は設けてございません。ご了承ください。
※当日のキャンセルはお断りしております。キャンセルされる場合は、一週間前までには必ずご連絡いただけますようお願いいたします。

プロフィール
立川生志(たてかわ しょうし)

1963年生まれ、福岡県出身。 1988年 7月 立川談志に入門 / 前座名「笑志」 1997年 2月 笑志のまま二ツ目昇進 2008年 4月 真打昇進 「生志」に改名 2010年12月 博多座では初となる落語会『談志・生志 親子会』開催 2013年 『志の輔・生志 兄弟会』開始 初の海外公演『立川生志らくごLVE ひとりブタ World Tour 2013』開催。著書『ひとりブタ 談志と生きた二十五年』出版。現在、独演会『ひとりブタ』シリーズを東京、横浜、名古屋、大阪、広島、北九州、福岡 パリ、ミュンヘン、ニューヨーク、ボストンで定期的に開催中。 【受賞歴】 1994年 にっかん飛切落語会 努力賞 1995、96年 にっかん飛切落語会 若手落語家奨励賞 1998年 NHK新人演芸大賞 入賞 1999、2001年 NHK新人演芸大賞 入賞、 にっかん飛切落語会 若手落語家奨励賞 2002年 NHK新人演芸大賞 審査員特別賞、にっかん飛切落語会 優秀賞、彩の国落語大賞 殊勲賞 2003年 にっかん飛切落語会 日刊スポーツ特別賞、彩の国落語大賞 技能賞 2008年 彩の国落語大賞 2009年 横浜文化賞 文化・芸術奨励賞 2016年 福岡市文化賞 【テレビ・ラジオの主な出演】 めんたいワイド(FBS福岡放送)、サンデーウォッチ(RKBテレビ)、立川生志の世の中こげん面白かばい!(RKBラジオ)

桂竹丸(かつら たけまる) 特別ゲスト
昭和32年鹿児島県鹿児島市出身。 昭和56年(1981年)1月 四代目桂米丸に入門 昭和60年(1985年)5月 二ツ目昇進 平成5年(1993年)8月 真打昇進
【受賞歴】 平成2年(1990)NHK新人演芸大賞入賞 平成3年(1991)国立演芸場「花形演芸会」銀賞受賞 平成3年(1991)NHK新人演芸大賞最優秀賞 平成11年(1999)日本民間放送連盟賞ラジオ放送番組部門、九州沖縄地区審査会ワイド部門最優秀賞受賞(MBC「日曜ワイド竹丸、知子のみなみなサンデー」) 令和元年(2019)日本民間放送連盟賞ラジオ生ワイド番組部門 優秀賞(MBC「たけまる商店営業中!」) 平成13年(2001年)「竹丸のみなみな落語会」ビデオ発売
【趣味】 日本舞踊、若柳流(歌舞伎座2回出演)

笑福亭希光(しょうふくてい きこう)
1979年大阪府出身
平成25年(2013年) 笑福亭鶴光に入門「希光」
平成29年(2017年) 八月中席 二ッ目昇進
平成30年(2018年) 第10回前橋若手落語家選手権 優勝
【出演履歴】
平成15-17年 高槻ケーブルTV(レギュラー)
平成16年「漫才アワード~敗者復活戦~」(MBS)
平成19年「BS日テレ新喜劇」(BS日テレ)
平成22年「よしもと新喜劇」(毎日放送)
平成23年「よしもと石田”笑”店~石田靖と東西新喜劇スターが大笑いで大暴れ2011~」(関西テレビ)
平成24年 昼帯ドラマ「鈴子の恋~ミヤコ蝶々女の一代記~」夢路いとし役(東海テレビ)
平成24年「ザ・狩人」(読売テレビ)
平成24年 映画「樹海のふたり」刑事役
【趣味】
小説・映画・漫画・バイオリン・ウィスキー(ブッカーズ)温泉ソムリエ
https://peraichi.com/landing_pages/view/kikousyofukutei

 

関連記事