2021年11月20日

第80回 北鎌倉落語会「柳家喬太郎の独演会」

Facebook にシェア
Pocket

満員御礼
現在キャンセル待ちの受付をしております。

第80回 北鎌倉お坊さんアカデミー
北鎌倉落語会「柳家喬太郎の独演会」
日時:2022年1月22日(土)12:45開場/13:30開演
料金:3,800円 当日払い(円覚寺の拝観料はかかりません、総門にて必ず予約票をご提示ください)
出演:柳家喬太郎、春風亭ぴっかり☆

世話人:植竹 公和

※未就学児のご入場はお断りしております。また、こども料金は設けておりません、ご了承ください。
※当日のキャンセルはお断りしております。キャンセルされる場合は、一週間前までには必ずご連絡いただけますようお願いいたします。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、開催方法が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

プロフィール

柳家 喬太郎(やなぎや きょうたろう)
1963年、東京都生まれ。日本大学商学部卒。1989年、柳家さん喬に入門、前座名「さん坊」。1993年、二ツ目昇進、「喬太郎」に改名。2000年、真打昇進。2005年より3年連続で国立演芸場花形演芸会大賞を受賞。2006年、芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。2014年、落語協会理事に就任。2020年、 落語協会常任理事に就任。落語のみならず、俳優としてテレビドラマや舞台などにも出演。2016年には「スプリング、ハズ、カム」にて映画初主演。書籍や落語のCD、DVDも多数リリースしている。

 

春風亭 ぴっかり☆(しゅんぷうてい ぴっかり)
2006年、春風亭小朝に入門、前座名「ぽっぽ」。2011年、二ツ目昇進、「ぴっかり」と改名。2012年のNHK新人演芸大賞(現 新人落語大賞)でいきなり決勝に進出し、注目を集める。2016年、2020年にもNHK新人落語大賞で決勝に進出し話題となる。2021年、第38回浅草芸能大賞 新人賞受賞。テレビやラジオのレギュラー出演のほか、女優として舞台にも出演。映画「耳かきランデブー」にて主演。大人AKBオーディションでも最終選考に進出するなどマルチに活躍。2022年3月、待望の真打昇進と、「蝶花楼桃花」への改名が決定。七代目・蝶花楼馬楽の没後途絶えていた、歴史ある亭号の復活となる。
ぴっかり☆倶楽部

 

キャンセル待ちをご希望の方は、下記フォームからお申し込みください。
キャンセルが出た場合のみご連絡いたします。

お名前(必須)

ふりがな(必須)

年齢
10代20代30代40代50代60代70代80代以上

参加人数(必須)
名様

ご住所(必須)

お電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

携帯電話のメールアドレスは避けてください。

このイベントを何で知りましたか?


Fax : 0467-60-4608(お名前・ご住所・電話番号・参加人数をご記入の上ご送信ください)

2021年11月20日 | Posted in 落語 | タグ: , No Comments » 

関連記事