2017年06月20日

片岡鶴太郎 講演会とおたのしみ会


満員御礼!!見づらいお席でもよろしければ若干名ご予約を受け付けます。

片岡鶴太郎 講演会とおたのしみ会
日時:2017年9月3日(日) 13:00開場/13:30開演
料金:4500円(円覚寺の入山料300円が別途かかります。)
出演:片岡鶴太郎

プロフィール

片岡鶴太郎

高校卒業後、片岡鶴八師匠に弟子入り。3年後、東宝名人会、浅草演芸場に出演。その後、バラエティー番組を足掛かりに広く大衆の人気者になる。目下、幅広いキャラクターを演じられる役者として活躍し、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞など数多くの賞を受賞。 画家としては、1995年に初の絵画展 「とんぼのように」を東京で開催。2001年、初の海外個展をフランス・パリにて開催し、好評を博す。2011年、初の本格的仏画を出展。2013年に第69代横綱白鵬の化粧まわしのデザインを担当し、伊勢神宮で奉納・お披露目された。2015年3月、書の芥川賞といわれる「第10回手島右卿賞」、同7月「第32回産経国際書展功労賞」を受賞。 また今年5月、インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定に合格し、インド政府より、ヨガマスター、ヨガインストラクターの称号を授与される。

プロデュース:植竹公和

「オレたちひょうきん族」「上岡龍太郎がズバリ」「1億人の大質問?!笑ってコラえて!」から政治情報番組まで硬軟放送作家。老舗お笑いライブ新人コント大会(ラ・ママ)の主催メンバー。杏里、角松敏生の作曲もこなす作詞作曲家。「ラジカントロプス2.0」(ラジオ日本)司会プロデュースも。1977年、法政大学落研時代に、円生、馬生、柳朝、小南、小朝で九段会館にて初の興行を打ち、同年、自らも演者として、本牧亭や新宿明治安田生命ホールで落語会を開く演芸の虫。
歌う♬放送作家

予約受付中下記フォームからご予約ください。

お名前(必須)

ふりがな(必須)

性別
男性女性

年齢

参加人数
名様

ご住所(必須)

お電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

携帯電話のメールアドレスは避けてください。

このイベントを何で知りましたか?

Fax : 0467-60-4608(お名前・ご住所・電話番号・参加人数をご記入の上ご送信ください)

 

2017年06月20日 | Posted in 講演会 | タグ: , No Comments » 

関連記事